バルーン/シャルル

この記事は約9分で読めます。

2016年10月12日リリース
作詞:バルーン
作曲:バルーン

ボーカロイドプロデューサーであるバルーンこと須田景凪が、VOCALOIDであるv flowerを用いてリリースした楽曲。同月17日には、自身の歌唱によるセルフカバー版のMVを公開した。なお「シャルル」はフランス語圏で主に男性の名として用いられる。

JOYSOUNDによる2017年発売曲カラオケ総合ランキングでは1位を獲得。その後も2018年のJOYSOUND年間ランキングではVOCALOIDランキング1位、総合ランキング7位、2019年6月に発表された2019年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキングでは総合ランキング3位、VOCALOIDランキング1位にランクインした。
また、DAMによるカラオケランキングでは、2018年年間ランキングで17位、2019年上半期のランキングでは5位にランクインするなど、カラオケでも人気の楽曲となっている。

Amazonで無料で曲を探す

須田 景凪(すだ けいな)

ボカロPとしての名義はバルーン。スタジオミュージシャンになりたいと思い国立音楽大学に進学するも、ドラマーとして活動していくことに限界を感じ、ドラムの機材を全て売ってパソコンとギターを買い、作詞作曲を始める。

作曲を始めて約1ヶ月程の2013年4月に、初めての作品である「造形街」をニコニコ動画に初投稿。それからボカロP「バルーン」として活動を開始する。2016年10月、代表曲である「シャルル」を投稿し、数々の歌い手によってカバーされる。

2017年10月、「須田景凪」名義でシンガーソングライターとしての活動を開始すると発表(本名であるかどうかは明かされていない)。2018年1月31日、須田景凪名義初となるアルバム『Quote』をリリース。同年3月16日、初のワンマンライブ『Quote』を渋谷WWWで行った。

2019年1月16日、ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルであるunBORDEより1st EP『teeter』をリリースし、メジャーデビューを果たす。

2019年8月21日、2nd EP『porte』をリリース。映画『二ノ国』主題歌に決定した「MOIL」、TVアニメ『炎炎ノ消防隊』エンディング主題歌「veil」を含む5曲が収録される。同日、全作品のサブスクリプションが解禁。

2020年6月5日、シングル「Alba」をリリース。映画『水曜日が消えた』の主題歌となる。

生誕:1993年1月20日
活動期間:2013年 〜


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました