supercell/君の知らない物語

この記事は約9分で読めます。

2009年8月12日リリース
作詞:ryo
作曲:ryo
編曲:ryo

supercellのメジャーデビューシングル。UHFアニメ『化物語』エンディングテーマ。ボーカルには、ニコニコ動画にて2008年3月まで「メルト」をはじめ多くの楽曲をカバーした動画をUPしてきたガゼルことnagi(やなぎなぎ)が参加している。その他、ギター:西川進、ピアノ:渡辺シュンスケ、ベース:山口寛雄、ドラム:玉田豊夢、ミキシング:牧野英司が今回レコーディングに参加した。

「君の知らない物語」の歌詞は心情は『化物語』に登場する羽川翼、星座の件は戦場ヶ原ひたぎを連想させるが、作詞をしたryoは特定の誰かを想定して作詞したわけではないと言っている。

オリコンシングルデイリーチャートで発売から2か月以上にわたりトップ20位以内にランクインした。登場回数は66回と、1年以上にわたり週間200位内にランクインし続け、初動3.0万枚から累積10.5万枚と3.5倍もの売上を記録するロングヒットとなった。

2019年3月1日には、ソニー・ミュージックエンタテインメントのアニメソング人気投票キャンペーン「平成アニソン大賞」において作品賞(2000年 〜 2009年)に選出された。

supercell(スーパーセル)

コンポーザーのryoを中心にイラストレーターやデザイナーが集ったクリエイター集団(同人音楽サークル)。

2008年2月22日に「恋は戦争」、5月31日に「ワールドイズマイン」、6月13日に「ブラック★ロックシューター」がニコニコ動画に投稿され、いずれも100万回の再生数を記録する。同年の「コミックマーケット74」では、これらの曲を収録した自主製作盤『supercell』をリリースし完売した。

メンバーにはボーカルはおらず、supercell名義で発表する楽曲については、ファーストアルバムでは音声合成ソフトの「初音ミク」をボーカルに用い、2ndアルバムまでの楽曲ではnagiを、3rdアルバムまでの楽曲ではこゑだを、2019年以降は女性ボーカリストのAnnと男性ボーカリストのgakuの2人をゲストボーカルに迎えている。

メンバー:ryo、三輪士郎、huke、redjuice、スガ、マクー、宇佐義大、丙8郎、guitar、crow、golv
旧メンバー:119(ひけし)

活動期間:2009年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました