DEEN/このまま君だけを奪い去りたい

この記事は約8分で読めます。

1993年3月10日リリース
作詞:上杉昇
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし

DEENのデビューシングル。NTTドコモの「ポケットベル」CMソング。デビューシングルながら、最大のセールスを記録したシングルとなっている。池森秀一が試しにこの曲を歌った結果がDEEN結成のきっかけであり、そのままDEENのデビューシングルになった。

後に、作曲者の織田、作詞者の上杉がボーカルを務める(当時)WANDSがセルフカバー。WANDSの同曲は、DEENのものと歌詞やメロディラインが若干異なる。

Amazonで無料で曲を探す

DEEN(ディーン)

1993年、ビーイング内ではWANDSの上杉昇が作詞、織田哲郎が作曲し、DoCoMoポケットベルのCMとのタイアップも決定していた『このまま君だけを奪い去りたい』を歌うボーカリストを探していた。そこで、ソロデビューを目指し北海道から上京していた池森秀一に試しに歌わせてみたところ評価を受け、ボーカリストに決定。急遽キーボード山根公路を加え、バンドを結成。バンド名「DEEN」は響きの良さから決定された。

1stシングル「このまま君だけを奪い去りたい」でデビュー。ミリオンヒットを記録する。5thシングル「瞳そらさないで」が初のオリコン1位で2作目のミリオンヒットとなり、1stアルバム『DEEN』も150万枚を越える大ヒットを記録する。1stシングルと1stアルバムが共にミリオンヒットを記録したのは、史上初のことだった。

完全にプロデューサー主導で結成されたバンドなので、顔を合わせるまでお互いの素性も経歴も一切知らなかった。どういった音楽志向・人間性の持ち主なのかも分からないまま活動を続け、それとは裏腹に大ヒットを続ける自分達の状況に戸惑いを感じていたという。通常であれば当事者が知らないままプロデューサー主導で結成されたバンドはそのうち活動が行き詰まることが多いが、DEENの場合はお互いに親睦を深めながら20年以上活動を続けているという稀有な例である。

メンバー:池森秀一、山根公路
旧メンバー:宇津本直紀、仲居辰磨、倉澤圭介、田川伸治
活動期間:1993年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました