[Alexandros]/ワタリドリ

この記事は約8分で読めます。

2015年3月18日リリース
作詞:川上洋平
作曲:川上洋平

[Alexandros]の通算10枚目のシングル。ショウゲート配給映画『明烏』主題歌。バンドとしての映画主題歌は初となる。タイトルはローマ字で、「Wataridori」になる予定であった。
運動会や体育祭の定番の曲である。その他様々なイベントに使われる曲の一つでもある。

オリコンチャートでは、2015年3月30日付のシングルCD週間ランキングで初登場5位を獲得し、同バンド初のトップ5入りを果たす。

[Alexandros](アレキサンドロス)

2001年、川上洋平が中心となり「[Champagne]」を結成。2010年にRX-RECORDSからデビューし、2014年に「[Alexandros]」に改名した。

2015年3月17日、「ワタリドリ/Dracula La」でユニバーサルJよりメジャーデビュー。2016年11月9日、6枚目のオリジナルアルバム『EXIST!』で初のオリコンチャート1位を獲得した。

2018年3月14日、同年5月23日にニューシングルの発売を発表すると同時に、バンド名表記をすべて大文字の[ALEXANDROS]に変更したことも発表した。前述の改名とは異なり、「気分で大文字にした」と川上は自身がレギュラー出演するラジオ番組で語っている。

2019年8月7日、2015年3月18日にYouTube上で公開された『ワタリドリ』のミュージックビデオが、1億回再生を突破した。

2020年1月1日、新しいバンドロゴの発表と同時に表記が[ALEXANDROS]から[Alexandros]の小文字名義に戻された。

メンバー:川上洋平、磯部寛之、白井眞輝
旧メンバー:石川博基、庄村聡泰
活動期間:2001年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました