HY/366日

この記事は約8分で読めます。

2008年4月16日リリース
作詞:仲宗根泉
作曲:仲宗根泉

インディーズデビュー後5枚目のアルバム「HeartY」収録曲の1つ。フジテレビ系ドラマ・東宝系配給映画『赤い糸』主題歌。キリン午後の紅茶「あいたいって、あたためたいだ。18冬篇」CM曲(上白石萌歌がカバー。)

配信累計が450万ダウンロードを超える大ヒットとなり、多くのミュージシャンにカバーされるなどし、HYを代表する楽曲となる。

Amazonで無料で曲を探す

HY(エイチワイ)

高校で許田、仲宗根がこの三人と出会い、2000年にバンドを結成。当時は地元の地名をそのまま使った「東屋慶名」(ひがしやけな)というバンド名で活動していた。

2000年の結成以来、現在に至るまでインディーズシーンで活動している。2003年にリリースしたセカンドアルバム『Street Story』が発売と同時にオリコンチャート1位を獲得、更に4週連続の1位となり、インディーズとしては初の記録を作る。以降、ライブハウスからアリーナツアーまで、チケットを即日完売させるほどの人気を得る。地元沖縄を拠点にしながら海外にも活動を広げている。

また基本的にアルバム発売のみの活動であり、シングル盤はほとんどリリースされない。いわゆる「代表曲」とされているものも全てアルバム収録曲であり、シングルカットはされていない。

「HY」というバンド名は、メンバーの地元である「東屋慶名(ひがしやけな、Higashi-Yakena)」の頭文字から取っている。なお、東屋慶名は沖縄県うるま市与那城(バンド結成当時は中頭郡与那城町)中心部にある地域名である。

メンバー:新里英之、名嘉俊、許田信介、仲宗根泉
旧メンバー:宮里悠平

活動期間:2000年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました