BEGIN/涙そうそう

この記事は約7分で読めます。

2000年3月23日リリース
作詞:森山良子
作曲:BEGIN

BEGINの18枚目のシングル。2002年6月26日には、『島人ぬ宝』とのカップリングでカセットテープで発売された。

「涙そうそう」の意味は、涙がポロポロこぼれる様子であり、森山が2人だけの年子の兄妹で、早世した兄への思いを歌詞に込めたものである。

幼少期には取っ組み合いのけんかをし、同じ高校で同じバスケットボール部に所属。死の直後は誰を見ても兄に見え、思い出すのも辛く、家族も誰も兄の話題を口にしなかった。森山は居間の棚から赤い革表紙のアルバムを取り出しては、兄の影を追ってひとり泣いた。そんなある日、一番星を見上げると星が瞬いた時、「メソメソすんなよ。助けてあげられなくて悪いけど、お前もがんばれよ」と森山には、兄が語りかけてきたような気がした。そんな思いを歌詞にしたもので、現在でも一日の出来事や思いを、一番星に向かってそっと打ち明けているという。

BEGIN(ビギン)

1988年に沖縄県石垣島出身の比嘉栄昇、島袋優、上地等の3人で結成され、『三宅裕司のいかすバンド天国』にも出場した。1990年のデビュー後、「涙そうそう」や「島人ぬ宝」などヒット曲を世に送り出し、紅白歌合戦にも出場した。

メンバー:比嘉栄昇、島袋優、上地等
活動期間:1988年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年2月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました