ささきいさお・ロイヤルナイツ/宇宙戦艦ヤマト

この記事は約6分で読めます。

1974年11月10日リリース
作詞:阿久悠
作曲:宮川泰
編曲:宮川泰

ささきの証言によれば、プロデューサーである西崎からは「想いをこめて男のロマンを」と、音楽監督である宮川からは「いさましく」と指示されたため、混乱したという。録音テイクでは、かなりのNGが出た後、声を嗄らしたささきの歌声が、悲壮なロマンを彷彿とさせるということで決定となったそうである。

コーラスグループは再録音の際にロイヤルナイツに変更された(メンバーはほぼ同一)。その後の商品化ではロイヤルナイツ版(の『宇宙戦艦ヤマトIII』のオープニング曲)を収録するのが通例となっていた。

Amazonで無料で曲を探す

ささき いさお

本名および旧芸名(別名義)は佐々木 功(読み同じ)。高校時代より歌手として活動。1960年、日本コロムビアより「本命はお前だ」(エルヴィス・プレスリーの日本語カバー曲)でロカビリー歌手としてデビュー。ささきの雰囲気がプレスリーに似ていたことから「和製プレスリー」のキャッチフレーズで売り出していた。

代表曲「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」などアニメソングで多くのヒット曲を持つことから「アニメソング界の大王」と呼ばれ、水木一郎・堀江美都子・大杉久美子とともに「アニメソング四天王」の一人に数えられている。

生誕:1942年5月16日
出身地:東京府東京市目黒区

活動期間:1960年 ~

ロイヤルナイツ

男性4人の合唱団(コーラス・グループ)。ロシア民謡、ジャズ、ポピュラーソングまで幅広いレパートリーを持つ。1978年に一度解散するが、1988年に再結成される。

活動期間:1959年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年2月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました