倖田來未/Someday

この記事は約8分で読めます。

2006年2月22日リリース
作詞:倖田來未
作曲:江上浩太郎
編曲:tasuku

倖田來未の30枚目のシングル。テレビ朝日系ドラマ「木曜ミステリー」『新・京都迷宮案内』主題歌。12週連続シングルリリースの第12弾にして最終作・非5万枚限定生産作品。

12週連続シングルリリースの中で製作された12曲のミュージック・ビデオの中で、「Candy」「you」「feel」「Lies」、そして「Someday」の5曲にはストーリー性が持たれている。「Someday」は、「you」「feel」「Lies」での結末が描かれ、それぞれのミュージック・ビデオに出演した塚本高史、忍成修吾、尚玄も出演している。

倖田 來未(こうだ くみ)

出生名は神田 來未子(こうだ くみこ)。2000年11月、日本に先駆けてアメリカで1stシングル「TAKE BACK」を「KODA」名義でリリースし、全米で先行デビュー。全米ビルボードのダンスポップセールスチャートで初登場20位、最高18位を記録した。12月6日、rhythm zoneより同曲で日本でもデビューを果たす。しかし日本では大きなヒットとはならなかった。

2003年スクウェア(現:スクウェア・エニックス)から発売されたPlayStation 2用ゲームソフト『ファイナルファンタジーX-2』のテーマ曲歌手に抜擢され、タイアップ曲が収録された7thシングル「real Emotion/1000の言葉」がオリコンチャート3位のヒットとなった。

2004年5月26日、11thシングル「LOVE & HONEY」をリリース。このシングルが、久々のトップ10入りのヒットを記録した。このシングルに収録された、本人も友情出演した映画『キューティーハニー』の主題歌でもあるアニメ「キューティーハニー」主題歌のカバー曲は、彼女の出世曲となった。

2020年7月8日、9月12日から始まるデビュー20周年を記念したアリーナツアー『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS…』を政府機関・コンサート開催都市のガイドラインを遵守し、来場者数を定員の半分に設定するなど、新型コロナウイルス感染症拡大予防対策を最優先し、開催することを公式サイトにて発表した。

生誕:1982年11月13日
出身地:京都府京都市伏見区

活動期間:2000年


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました