安室奈美恵/Baby Don’t Cry

この記事は約7分で読めます。

2007年1月24日リリース
作詞:Nao’ymt
作曲:Nao’ymt
編曲:Nao’ymt

安室奈美恵の32枚目のシングル。フジテレビ火10ドラマ『ヒミツの花園』の主題歌で、キャッチコピーは「切なくも輝いた“幸せな気持ちになれる”感動的なミディアム・ポップナンバー」。

本作でソロデビューシングル「太陽のSEASON」(1995年)からの連続記録となっているオリコン・シングルチャート13年連続トップ10入りを達成し、小泉今日子・工藤静香の持つ12年連続の記録を抜き、女性アーティスト歴代単独1位となった。また、シングル・ミリオン獲得数5作(女性タイ)、「CAN YOU CELEBRATE?」の歴代シングルセールス(女性ソロ首位)に次ぐ3つ目の記録となった。

Amazonで無料で曲を探す

安室 奈美恵(あむろ なみえ)

1991年、中学2年生の時にアクターズ内から選抜されたダンスパフォーマンスグループ”SUPER MONKEY’S”の結成メンバーに選出される。

1992年、9月に東芝グループの東芝EMI(現・ユニバーサルミュージックLLC)より「恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」でメジャーデビュー。センターボーカルに起用される(オリコン最高位29位)。

1995年1月、ユーロビートのカバー曲「TRY ME 〜私を信じて〜」をシングルリリース。オリコン初動は49位と振るわなかったが、有線を中心に上昇し、ディスコ等でのユーロブームも重なり累計売上73万枚の大ヒットとなった(オリコン最高位8位)。また、ユーロビートカバーの「太陽のSEASON」を安室奈美恵単独名義でリリース(オリコン最高位5位)、これが事実上のソロデビュー作となる。

以後、1990年代に数多くのヒット曲を生み出し、アムラー等の社会現象を引き起こし、平成を代表する歌姫としての地位を築いた。40歳の誕生日を迎えた2017年9月20日、公式サイトにアップしたメッセージにて、芸能界を引退することを発表。2018年9月16日をもって引退した。

生誕:1977年9月20日
出身地:沖縄県那覇市

活動期間:1992年 ~ 2018年


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました