wacci/別の人の彼女になったよ

この記事は約10分で読めます。

2018年8月22日リリース
作詞:橋口洋平
作曲:橋口洋平

wacciの7作目の配信限定シングル。4カ月連続配信シングルの第2弾として発表された。

作成のきっかけはボーカルの橋口が歌の主人公のように思っている女友達の話を立て続けに聞いたことから。橋口はこの楽曲について「忘れられない恋愛より自分のための恋愛を選んだ人の少しだけ後ろを振り返る歌です」とコメントしている。

発売から長らくチャート圏外だったが、口コミで話題を呼び2019年5月ごろからチャート入り。YouTubeでのミュージックビデオ再生数は3000万再生を超えている。

Amazonで無料で曲を探す

wacci(ワッチ)

2009年、橋口、小野、横山で「橋口バンド」を結成し、ライブ活動を行う。その後、サポートとして因幡、さらに村中が加わり、正式に5人組バンドとして活動を開始する。12月4日、初めてのライブ出演を行う。なお、結成日はこの日とされている。

2012年11月7日、1stミニアルバム「ウィークリー・ウィークデイ」を発売。エピックレコードジャパンよりメジャーデビュー。リード曲の「Weakly Weekday」は、TBS系「はなまるマーケット」の10月クールエンディングテーマとなる。

2014年4月20日 〜 5月6日、初のワンマンツアー「あっち、こっち、そっち、わっちツアー 2014春 〜ワンマンツアーでこんばんわっち!〜」を6都市6公演で開催。ファイナルは渋谷TSUTAYA O-EASTで行う。9月3日には、3rdシングル「リスタート」をリリース。TBS系火曜ドラマ「東京スカーレット〜警視庁NS係」のオープニングテーマとなり、第5話では、橋口と横山がエキストラとして出演した。

2015年8月5日、5thシングル「大丈夫」をリリース。TBS系木曜ドラマ「37.5℃の涙」主題歌。iTunesのトップソング10位にランクイン、wacciのYouTubeチャンネルで公開されたミュージックビデオは1500万再生を突破するなどのヒットを記録する。

2018年8月22日、4カ月連続配信シングルリリースの第2弾となる「別の人の彼女になったよ」が配信開始。音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」での紹介などにより、リリース翌年にLINE MUSICで1位になったり、YouTubeでの動画総再生回数が5000万回を超えるなど、ロングヒットを記録し、自身の代表曲となった。

2020年10月2日には、テレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」に初出演。「別の人の彼女になったよ」を披露した。

なお、バンド名は「わたしたち」という意味を込めて村中が提案したもの。「wacci」のイントネーションは先頭にアクセントを置いたものと間違えられやすいが、公式には抑揚をつけない平板な読み方である。

メンバー:橋口洋平、村中慧慈、因幡始、小野裕基、横山祐介
活動期間:2009年


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました