TOKIO/宙船

この記事は約7分で読めます。

2006年8月23日リリース
作詞:中島みゆき
作曲:中島みゆき
編曲:船山基紀

TOKIOの35枚目のシングル。中島みゆきが自身のオリジナルアルバム『ララバイSINGER』の主柱にする曲としてレコーディングしようとしていたところ、ジャニーズ事務所より「TOKIO(長瀬)に合う曲は無いか」という提供の依頼があり、「(TOKIOに委ねることによって)派手な柱になって帰って来るのも悪くないと思った」と自身のツアーのMCで語っている。

「宙船」は後に中島みゆきのアルバム『ララバイSINGER』(2006年11月22日発売)にセルフカバー曲として収録された。

Amazonで無料で曲を探す

TOKIO(トキオ)

1989年、テレビ朝日のバラエティ番組『アイドル共和国』内で、「平家派」のメンバーだった城島と山口が「城島茂バンド(通称:ジョーバンド)」というユニットを結成(更に前身のユニット名は「JURIA」)。 その後、社長のジャニー喜多川が「TOKIO BAND」というバンド名を与えた。このTOKIO BANDが、現在のTOKIOの直接の前身に当たる。

1994年9月21日、「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー。キャッチフレーズは「ダテに待たせたワケじゃない」だった。

CDデビューから2か月後の1994年11月2日には、日本武道館でコンサートを行った。同年12月31日には、デビューから3ヶ月10日という当時の史上最速記録(WaT、NiziU、櫻坂46がこの記録をその後更新)で『第45回NHK紅白歌合戦』への初出場も果たす。

2020年7月22日、ジャニーズグループの関連会社となる「株式会社TOKIO」を設立し、グループとしての活動を継続することが発表された。

メンバー:城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也
活動期間:1990年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年2月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました