Whiteberry/夏祭り

この記事は約9分で読めます。

2000年8月9日リリース
作詞:破矢ジンタ
作曲:破矢ジンタ
編曲:坂井紀雄

Whiteberryの3枚目のシングル。毎日放送制作TBS系ドラマ30『ふしぎな話』主題歌、TVアニメ『ReLIFE』第12話エンディングテーマ(2016年)。

オリコン最高3位を記録。Whiteberryの最大ヒット曲であり、『第51回NHK紅白歌合戦』出場の際にも歌われた。累計売上ではオリジナルのシングルを大きく上回っている。

Amazonで無料で曲を探す

Whiteberry(ホワイトベリー)

1994年に「ストロベリーキッズ」というバンド名で結成される。メンバーは当時小学生であった。
結成のきっかけは、小学1年生の頃から父親の影響でギターを弾いていた稲月が、母親が経営している子供服店でバンドメンバー募集の貼り紙を出したことに始まる。幾度かのメンバーチェンジを経て前田、稲月、長谷川、水沢、川村の5人編成になる。

1999年8月4日、ミニアルバム『after school』でメジャーデビュー。このアルバムには、同年7月1日から2001年3月29日までテレビ東京系列で放送されていたテレビアニメ『キョロちゃん』で、放送開始から年末までエンディングテーマとして使用されていたデビュー曲「通学路」ほか4曲が入っている。
その後、同年12月8日、当時JUDY AND MARYのリーダーだった恩田快人プロデュース・作曲で1stシングル「YUKI」をリリース。スマッシュヒットとなる。

2000年8月にはJITTERIN’JINNのカバー曲「夏祭り」でオリコンシングルチャート最高位3位を記録。浴衣の裾をまくり、ミニスカートのように脚を見せたり、レギンスと合わせて着るという奇抜なファッションにも注目が集まった。
累計売上ではオリジナルを大きく上回っており、第51回NHK紅白歌合戦に出場した際にも歌われた。1stアルバム『(初)』も初登場でオリコン3位にチャートイン。チャート3位以内に入ったバンドの最年少記録を更新した。

2004年3月31日にメンバーが大学へ進学したことにより、活動が出来なくなったとして解散。活動期間はメジャーデビューから数えて4年7ヶ月27日だった。

メンバー:前田由紀、稲月彩、長谷川ゆかり、水沢里美、川村恵里加
活動期間:1994年 〜 2004年


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました