涼宮ハルヒ(平野綾)/God knows…

この記事は約9分で読めます。

2006年6月21日リリース
作詞:畑亜貴
作曲:神前暁
編曲:神前暁

テレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の挿入歌を収録したシングル「涼宮ハルヒの詰合 〜TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル〜」に収録されている曲。

『涼宮ハルヒの憂鬱』第12話「ライブアライブ」において、涼宮ハルヒが劇中にて実際に歌うという形で「Lost my music」とともに使用された。劇中では本来文化祭である北高祭で歌うはずだったENOZのボーカルとギタリストが怪我・病気で出演できなくなったためハルヒが代わりに歌っているという設定であり、劇中ではハルヒのソロだが、CDではコーラスが入っている。

オリコン週間シングルチャート5位、年間チャート106位を記録した。また、2008年7月21日付けのオリコンチャートにおいて、TOP200に通算100週チャートインを記録した。

Amazonで無料で曲を探す

平野 綾(ひらの あや)

1998年、東京児童劇団(スペースクラフトのジュニア事業部門)へ入団し、テレビコマーシャルなどで子役として活動を始める。

2000年にドラマ『多重人格探偵サイコ 雨宮一彦の帰還』にて、物語のキーパーソンとなるロリータ℃役で女優デビュー。同時に同作品のイメージソングも歌い上げた。原作者の大塚英志からはラジオにて「この子は売れる」と言われた。

2001年、テレビアニメ『おとぎストーリー 天使のしっぽ』のサルのモモ役で声優デビュー。2006年
3月8日には、『Breakthrough』でLantisから単独歌手デビューする。
また、テレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役でテレビアニメ初主演。この作品をきっかけに大きく知名度を上げ、その後アニメ作品の主要レギュラー獲得が増える。

セカンドシングル『冒険でしょでしょ?』がオープニング主題歌に起用され、オリコン週間シングルチャートで初登場10位を記録。共演者の茅原実里、後藤邑子と共に歌ったエンディング主題歌『ハレ晴レユカイ』、後藤邑子と共同の劇中歌集シングル『涼宮ハルヒの詰合』が、それぞれオリコン週間シングルチャートで初登場5位を記録。
これらの楽曲リリースを期に、『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』や『Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-』に出演するなど、音楽活動も増える。

2007年3月、第1回声優アワードにて新人女優賞、東京国際アニメフェア第6回東京アニメアワードにて声優賞を受賞。

2009年、テレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の2009年版で、9thシングル『Super Driver』がオープニング主題歌に起用され、オリコン週間シングルチャートで初登場第3位を記録する。

2017年8月26日には、アニメロサマーライブに約11年ぶりに出演。アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」で結成されたユニット「SOS団(平野綾、茅原実里、後藤邑子)」で「ハレ晴レユカイ」を披露した。

生誕:1987年10月8日
出身地:愛知県名古屋市
活動期間:1998年


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました