REIRA starring YUNA ITO/ENDLESS STORY

この記事は約8分で読めます。

2005年9月7日リリース
作詞:Dawn Ann Thomas 日本語詞:ats-
作曲:Dawn Ann Thomas
編曲:HΛL

2005年公開の映画『NANA-ナナ-』の劇中歌として採用された楽曲。伊藤由奈は新人ながら芹澤レイラ役に選ばれ、同映画の中で歌った。
劇中の役名名義での発売となったが、実質的な伊藤由奈のデビューシングルであり、公式でもそのように扱われている(そのため次作『Faith/Pureyes』は2ndシングルとなっている)。

原曲は1993年の映画『幸福の条件』のサウンドトラックに収録されていたドーン・トーマス(Dawn Ann Thomas)の“If I’m Not in Love With You”であり、発表時にはほとんど知られていなかったが、実際はカヴァー曲である。歌詞は元HΛLの作曲・編曲家であるats-による日本語訳詞で、ats-名義での作詞は初である。

オリコンシングルチャートで初登場2位を記録。この週の1位も同映画の主題歌である「GLAMOROUS SKY」(NANA starring MIKA NAKASHIMA)であり、同映画から派出した2作品がチャートを1,2フィニッシュで飾る結果となった。週間チャートでは「GLAMOROUS SKY」などに阻まれて最高位は2位であったものの、累計売上では「GLAMOROUS SKY」を上回っている。

伊藤 由奈(いとう ゆな)

アメリカ国籍の日系アメリカ人および韓国系アメリカ人である。父親は日本人、母親は韓国系アメリカ人。

2005年、REIRA starring YUNA ITO名義でシングル「ENDLESS STORY」でデビュー。2006年にリリースされた3rdシングル『Precious』は、同年公開の邦画実写映画で興行収入第1位となった『LIMIT OF LOVE 海猿』の主題歌としてロングヒットとなった。また、 2007年に発売された初のアルバム『HEART』はオリコン初登場1位を獲得した。

2019年9月8日、8年ぶりに日本でライブを行った。『機動戦士ガンダム』誕生40周年を記念して、千葉県・幕張メッセで開催された音楽フェス「GUNDAM 40th FES “LIVE-BEYOND”」に出演し、2009年に自身がリリースした『機動戦士ガンダム00』のエンディングテーマ「trust you」と、MISIAが歌う『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のエンディングテーマ「オルフェンズの涙」のカバーを披露した。

生誕:1983年9月20日
出身地:ハワイ州ホノルル
活動期間:2005年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました