Nissy(西島隆弘)/トリコ

この記事は約9分で読めます。

2018年9月30日リリース
作詞:Takahiro Nishijima・Masaya Wada
作曲:Takahiro Nishijima・Masaya Wada・MANABOON・Sho Kamijo

「トリコ」は、西島隆弘のソロ名義「Nissy」の9thシングル。映画『あのコの、トリコ。』主題歌。

Nissy(西島隆弘(にしじま たかひろ))

ゆずに憧れ路上でギターを弾いていた際にブレイクダンスと出会い、中学2年生でアクターズスタジオ北海道本部校にスカウトされる。

北海道札幌工業高等学校建築科在学中の2003年、5人組男性ボーカルグループ「japs」の初代メンバーに選出。
翌2004年2月、アクターズスタジオのイベント「BACKEN RECORD vol.13」に出演し、このライブではEXILEの曲をソロでカバーした。

2005年、男女8人編成の音楽ダンスグループ・AAAが結成。メンバーに選ばれ、シングル「BLOOD on FIRE」でメジャーデビュー。同年の日本レコード大賞新人賞を受賞し、日本武道館ライブも敢行した。

2007年1月17日、朗読劇『LOVE LETTERS』で初舞台。『美味學院』(テレビ東京系、4月2日放送)では、テレビドラマ初出演にして主演をつとめる。

2009年1月31日、初出演・主演映画『愛のむきだし』(園子温監督映画)が公開。この作品で西島は、父の愛情を求めて盗撮行為を繰り返す少年・ユウを演じる。

2013年8月6日、「Nissy」名義で、初の楽曲のミュージックビデオをYouTubeに公開。

2018年12月5日、「Nissy Entertainment “5th Anniversary” BEST DOME TOUR」の開催を発表。ソロとして自身初、日本人男性ダンス&ボーカリストとして一人目、そして、日本人男性ソロアーティスト史上最年少での4大ドームツアー開催となり、活動をはじめて5年でドームツアーを開催するのは、2022年現在日本人男性ソロアーティストとしては史上最速である。

生誕:1986年9月30日
出身地:北海道札幌市

活動期間:2003年 ~


※情報はウィキペディアより
※2022年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました