Misia/アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)

この記事は約8分で読めます。

2018年8月22日リリース
作詞:GReeeeN
作曲:GReeeeN
編曲:亀田誠治

デビュー20周年を迎えたMISIAがリリースした35作目のシングル。GReeeeNのHIDEとのコラボレーションソングで、TBSテレビ火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌に起用された。

累計ダウンロード数では、「逢いたくていま」「Everything」に次いでおり、MISIAを代表する楽曲の一つとして挙げられている。

Amazonで無料で曲を探す

MISIA(ミーシャ)

5オクターヴの音域を持つ、日本のみならずアジアを代表する歌手。

1998年、シングル『つつみ込むように…』でデビュー。全国のクラブ・シーンを中心に草の根的に盛り上がっていった。先行発売されたアナログ盤5000枚は即完売し、間もなくアナログ市場で高値で取引された。デビューアルバム『Mother Father Brother Sister』は250万枚を超えるメガ・セールスを記録。2000年には、テレビドラマ『やまとなでしこ』(フジテレビ系)主題歌の「Everything」が出荷ベースで200万枚を突破した。

「MISIA」というアーティスト名の由来は、「ASIAの方々にも音楽を届けたい」という想いから。日本における女性R&Bブームの火つけ役的存在で、本格派R&Bのメイン・ストリーム化に大いに貢献した。

生誕:1978年7月7日
出身地:長崎県対馬市

活動期間:1998年


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました