中島みゆき/地上の星

この記事は約7分で読めます。

2000年7月19日リリース
作詞:中島みゆき
作曲:中島みゆき
編曲:瀬尾一三

中島みゆきの37作目のシングル。NHK総合テレビ『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』の主題歌として作られた。同番組の主要な視聴者である中高年を中心に、幅広い支持を得るに至った。

オリコン調査による累計売上枚数では、1994年に発売された「空と君のあいだに/ファイト!」に次ぐ、自身2番目の売り上げとなっている。オリコン集計で100万枚を突破しているが、当時、ヤマハミュージックコミュニケーションズが日本レコード協会非加盟社であったため(後に加盟)、ゴールド等の認定は受けていない。

『COUNT DOWN TV』のトップ50入り週歴代1位(111週)も果たした。

Amazonで無料で曲を探す

中島 みゆき(なかじま みゆき)

本名は中島 美雪(読みは同じ)。1975年にシングル「アザミ嬢のララバイ」でデビュー。
オリコンにおいて、4つの年代にわたってシングルチャート1位を獲得した唯一のソロ・アーティストであり、他のアーティストへの提供曲が、5つの年代にわたってオリコンシングルチャート1位を獲得している。また、自身の歌唱も含めると、作詞・作曲を手掛けた作品が5つの年代にわたってオリコンシングルチャート1位を獲得したことになる。

中島みゆきの曲には、日常風景の一部を切り取り、そこを行き来する男と女や働く人々をテーマにし、その一人一人にスポットライトを当て、その心情を曲にのせるものが多い。また基本的に、深いブレスと力強い声質を生かして朗々と歌い上げる。曲の中でも情景や詞が含む感情によって、いくつもの声色を使い分けている。

生誕:1952年2月23日
出身地:北海道札幌市
活動期間:1975年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました