吉幾三/酒よ

この記事は約4分で読めます。

1988年9月1日リリース。
作詞・作曲:吉幾三
編曲:池多孝春

1989年度のJASRAC賞で金賞を受賞しているほか、吉幾三はこの曲のヒットにより1988年の全日本有線放送大賞グランプリを受賞している。吉幾三としては「雪國」に次ぐヒット作であり、この曲で演歌歌手としての地位を確立した。

『NHK紅白歌合戦』では、第39回・第44回の2回披露されている。
自分の半生を歌った26分バージョン「酒よ我が人生…」も存在する。

Amazonで無料で曲を探す

吉 幾三(よし いくぞう)

日本のラッパー、ヒップホッパー。公式愛称はIKZO。本名は鎌田 善人(かまた よしひと)。血液型はB型。身長178cm、体重70kg。靴サイズ25.5cm。既婚。子供が3人おり、長女は歌手のKU(くー)。次女は女優の寿三美(ことぶき みみ)。

生誕:1952年11月11日
出身地:青森県北津軽郡金木町(現・五所川原市)
活動期間:1973年 ~


※情報はウィキペディアより
※2020年12月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました