新川二郎/東京の灯よいつまでも

この記事は約5分で読めます。

1964年7月リリース
作詞:藤間哲郎
作曲:佐伯としを
編曲:佐伯としを

新川 二朗(しんかわ じろう)

金沢ヘルスセンターで歌っているところを、村田英雄にスカウトされ、1962年にキングレコードから『君を慕いて』でデビュー。

1964年、『東京の灯(ひ)よ いつまでも』が大ヒット(年末までに50万枚を越える売上)し、当時では破格の400万円の年収を上げた。 また、この曲で同年の「第15回NHK紅白歌合戦」に初出場した。

生誕:1939年11月2日
出身地:石川県羽咋郡志雄町(現在の宝達志水町)


※情報はウィキペディアより
※2021年1月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました