れるりり&もじゃ(大柴広己) feat.鏡音レン/聖槍爆裂ボーイ

この記事は約10分で読めます。

2013年に投稿された作品
作詞:れるりり・もじゃ
作曲:れるりり・もじゃ

れるりりともじゃ(大柴広己)のボカロコラボ第4弾。本作は、「脳漿炸裂ガール」「一触即発☆禅ガール」の流れを受け継いでいる。2014年6月2日、れるりりにとって2曲目となるミリオンを達成。現在ボカロオリジナル曲でミリオンを達成している曲の一つである。

れるりり

バンド活動ののち、2009年にニコニコ動画でボカロPとして活動を開始する。初めて投稿した楽曲『いつもより泣き虫な空』が10万再生を超える“殿堂入り”となる。

2012年に投稿された楽曲『脳漿炸裂ガール』で初めての100万回再生を達成。のちに吉田恵里香によるノベライズ版が刊行された。さらに、2015年にはボーカロイド楽曲が原案の作品として初めて実写映画化された。主演は私立恵比寿中学の柏木ひなた。

2015年に発表した楽曲『厨病激発ボーイ』は藤並みなとによるノベライズ版が刊行された。さらに舞台化や、小説を原作としたスタジオディーン制作のアニメが2019年に放送されるなど、メディアミックス展開された。

2020年には、自身の活動10周年を記念したベストアルバムを発表した。

生誕:8月30日
出身地:京都府
活動期間:2009年 〜

大柴 広己(おおしば ひろき)

2000年ごろより大阪を中心に活動。2006年、『ミニスカート』でデビュー。特徴的なハスキー・ボイス、卓越したギターテクニックで、大阪で人気を博した。

2009年、南原清隆主演のサッポロビールの企業TVCM「すべて責任品質」にて 「You Are My Sunshine」をウクレレとアコースティックギターでカバー。

2010年11月、ニコニコ動画内のニコニコ生放送にて「もじゃ」というハンドルネームで生放送を開始。「自分の曲を他の生放送者が歌っていることを知り、嬉しくて放送を開始した」と生放送内で述べている。のちに自身の曲を歌っていた生放送者と共演を果たす。

近年では、弾き語りでのアジアツアー、ボカロPのれるりりや歌い手メガテラ・ゼロとのコラボのほか、CM作家としての顔、プロデュース作品も多数発表されている。作詞家として5人組ダンスボーカルユニット「Da-iCE」のシングル「FAKESHOW」に参加し、オリコンウィークリーチャートで3位を記録するなど、国内外での多岐にわたる活動を行っている。

生誕:1982年8月27日
出身地:大阪府枚方市
活動期間:2001年 〜


※情報は初音ミク Wiki、ウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました