どうぶつビスケッツ×PPP/ようこそジャパリパークへ

この記事は約13分で読めます。

2017年2月8日リリース
作詞:大石昌良
作曲:大石昌良
編曲:大石昌良

テレビアニメ『けものフレンズ』のオープニングテーマとして制作された楽曲。

制作環境については、マイナー調でなくテンポ感が速い賑やかな曲を依頼されたものの、アニメ全話のプロットやシリーズ構成の資料などを参考に構成し、ほぼ自由に制作できるものであった。

また、アニメーションプロデューサーの福原慶匡は『野生の王国』のような深夜に聴いたら異物感を感じるような曲にしたいと考え、話し合いの結果、主にアフリカの楽器であるクィーカが追加された。このクィーカの音色は、アニメの世界観も相まって「ゴリラの声に聞こえる」として話題となった。

PPP(ペパプ)

テレビアニメ『けものフレンズ』に出演する声優による5人組アイドルユニット。正式名称はPENGUINS Performance Project.(ペンギンズ・パフォーマンス・プロジェクト)。

2016年9月12日、どうぶつビスケッツ×PPPのメンバーが顔合わせ。

2017年1月11日、テレビアニメ『けものフレンズ』放映開始。オープニングはどうぶつビスケッツ×PPPの「ようこそジャパリパークへ」。4月14日には、音楽番組『ミュージックステーション』にどうぶつビスケッツ×PPPとして出演。「ようこそジャパリパークへ」を披露した。

2018年4月25日、PPPとしてのファーストアルバム「ペパプ・イン・ザ・スカイ!」を発売。正式にメジャーデビューを果たす。

2019年1月15日、テレビアニメ『けものフレンズ2』のオープニングテーマにどうぶつビスケッツ×PPPの「乗ってけ!ジャパリビート」が起用される。3月4日、テレビアニメ『けものフレンズ2』第8話「しんきょくらいぶ」においてPPPが登場。新曲の「アラウンドラウンド」を歌唱した。

メンバー:佐々木未来、根本流風、田村響華、相羽あいな、築田行子
活動期間:2018年


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました