成世昌平/はぐれコキリコ

この記事は約5分で読めます。

1999年11月21日リリース
作詞:もず唱平
作曲:聖川湧
編曲:前田俊明

富山県の民謡「コキリコ節」がモチーフ。1999年のオリジナル盤発売当時の初回プレスは1716枚だったが、ロングヒットとなり、2003年には50万枚を突破した。第41回日本レコード大賞作曲賞受賞、第32回日本有線大賞作曲賞受賞。

Amazonで無料で曲を探す

成世 昌平(なるせ しょうへい)

本名は堀邉 茂樹。島津製作所在職中の1974年から民謡の勉強を始め、1977年と1978年に「産経民謡大賞」(産経新聞社主催)の青年の部で連続優勝。1978年に島津製作所を退職。1985年7月1日に日本クラウンレコードと専属契約、「博多節/福知山音頭」でデビューした。

ハイトーンボイスで1987年発売の「寿」が10万枚を超えるヒット。1996年「浪花なごり月」発売。2002年に出した「はぐれコキリコ」がロングセラー50万枚の大ヒットとなっている。

2006年9月、鳥取・浜村温泉に伝わる『貝殻節』をモチーフとした「貝殻恋唄」発売。2003年には落語にも挑戦した。

生誕:1951年6月10日
出身地:広島県三次市


※情報はウィキペディアより
※2021年1月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました