倉木麻衣/渡月橋 ~君 想ふ~

この記事は約8分で読めます。

2017年4月12日リリース
作詞:倉木麻衣
作曲:徳永暁人
編曲:徳永暁人

倉木麻衣の41枚目のシングル。倉木が名探偵コナンの劇場版主題歌を担当するのは第13作『漆黒の追跡者』以来8年ぶりであり、本作で4回目となる。また、アニメ版のエンディングテーマとして同年10月7日より起用された。渡月橋は映画の舞台となる京都府京都市の桂川に架かる橋である。

売上枚数29,846枚を記録してオリコン週間シングルチャートで初週5位となり、自身の持っている「ソロアーティストによるデビューからのシングル連続TOP10入り作品数」の記録を41作連続に更新した。
発売後2週目にも売上枚数8,343枚で同チャートの9位に順位をつけており、4月末時点での累計売上枚数は48,185枚となった。これは2010年代に発売された彼女のシングルCDとしては最高の枚数である。

Amazonで無料で曲を探す

倉木 麻衣(くらき まい)

1999年、当時17歳でリリースしたデビューシングル「Love, Day After Tomorrow」がプロモーションとしてのTV出演もなく、更にはノンタイアップにも関わらず売上140万枚(オリコン調べ)の新人としては異例の大ヒットとなる。
さらに、デビューシングルが大ヒットしているさなかに発売された2ndシングル「Stay by my side」もノンタイアップながらオリコン初登場1位を記録し、自身3位のシングル売り上げ枚数となる。
続く3rdシングル「Secret of my heart」は、初のタイアップがつきオリコン2位に初登場し出荷枚数にして100万枚を突破する記録的大ヒットとなった。
以降も継続的にヒットし、1stアルバム『delicious way』は売上350万枚以上(オリコン調べ)、出荷枚数にして400万枚を突破する空前の大ヒットとなった。

2005年3月に立命館大学を卒業後は、音楽活動に専念。2014年12月、単独ライブ公演回数は300回を突破する。現在までにCD総売上枚数2000万枚を記録している。台湾や中国でも人気があり、台湾のヒットチャートでも1位獲得をしているほか、台湾の人気歌手・孫燕姿とのコラボレーションもしている。

2019年4月には、デビュー20周年記念の一環としてTBSのバラエティ番組モニタリングにて「プロが目の前で歌ってくれるサービス」という企画で出演し、普段バラエティ等に出演しないことからネットではこの出演が話題となった。

生誕:1982年10月28日
出身地:千葉県船橋市

活動期間:1999年 〜


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました