小柳ゆき/あなたのキスを数えましょう

この記事は約8分で読めます。

1999年9月15日リリース
作詞:高柳恋
作曲:中崎英也
編曲:中崎英也

小柳ゆきのデビューシングル。WOWOW放送アニメ『アレクサンダー戦記』主題歌。歌詞の内容は失恋をテーマとしており、小柳本人が失恋した直後にレコーディングを行ったとのこと。ロングヒットとなり、累計73.6万枚(オリコン)を売り上げた。

Amazonで無料で曲を探す

小柳 ゆき(こやなぎ ゆき)

本名は小柳 由紀(読み同じ)。1994年、12歳の時に「コロムビア歌謡曲新人歌手オーディション」に出場。尊敬する大黒摩季の『永遠の夢に向かって』を歌い、全国決勝大会にまで勝ち進んだ。全国大会まで残った実績が評価されて音楽事務所からデビューの誘いを受けるが、当時、学校の部活動に没頭していた事もあって一度はデビューの誘いを断った。
しかし1997年に再びデビューの誘いを受けると、今度はその誘いを受け入れ歌手デビューに向けて一歩踏み出した。高校に通いながら、約1年間に渡ってボーカルレッスンとデモテープ作りを積み重ねる。

オーディションを経て、1999年にシングル「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」でワーナーミュージック・ジャパンからデビュー。45週連続チャートインするというロングヒットを記録した。

2000年、3月に埼玉県立上尾高等学校の全日制を卒業するとすぐに東京都内に転居。同年、シングル「愛情/can’t hold me back」、「be alive」が大ヒット。2ndオリジナルアルバム『EXPANSION』はミリオンセラーとなった。また、海外の曲をカバーしたアルバム『KOYANAGI the COVERS PRODUCT 1』も好セールスを記録。同年、日本有線大賞受賞。「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」でNHK紅白歌合戦初出場を果たした。

2018年12月、年内でデビュー以来所属してきた事務所を辞めて独立することを発表。デビュー20年目の区切りとなる2018年末をもって所属事務所バーニングプロダクションを退社し独立、翌2019年1月25日に自身のSNSを通じて報告した。

生誕:1982年1月26日
出身地:埼玉県大宮市(現さいたま市)

活動期間:1999年


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました