米米CLUB/君がいるだけで

この記事は約7分で読めます。

1992年5月4日リリース
作詞:米米CLUB
作曲:米米CLUB
編曲:米米CLUB・中村哲

米米CLUBの13枚目のシングル。90年代前半のトレンディドラマブームの中、フジテレビ系ドラマ『素顔のままで』のテーマソングに起用され、ドラマが高視聴率だったことが本作のヒットにつながった(第1話と第4話にメンバーが脇役として出演)。また、1992年の第34回日本レコード大賞ポップス・ロック部門大賞を受賞した。

元々はカールスモーキー石井(石井竜也)の妹で米米のダンサーチーム「シュークリームシュ」のMINAKO(石井[現・金子]美奈子)とサックスのフラッシュ金子(金子隆博)のメンバー同士の結婚を祝福するために作られた曲。

オリコン調べで初動は当時歴代最高の92.5万枚を記録。累計売上が約289.5万枚となり、ヒットシングルとなった。

米米CLUB(コメコメクラブ、英: KOME KOME CLUB)

文化学院のサークル仲間だった石井竜也(カールスモーキー石井)、小野田安秀(ジェームス小野田)、大久保謙作(BON)らにより、卒業後の1982年秋に結成。アマチュア時代から積極的にメディア出演を繰り返し、1985年にレコードデビュー。主な代表曲は「浪漫飛行」、「君がいるだけで」。

ダンサーチーム「SUE CREAM SUE(シュークリームシュ)」や、インストバンド「BIG HORNS BEE(ビッグ・ホーンズ・ビー)」を筆頭にサポートメンバーを多く抱える大所帯バンドである。石井の手掛ける舞台美術やコンサートでの寸劇、映像製作などを特徴としていた。

石井の監督映画『ACRI』の興行失敗などが影響しバンドの維持が困難になり1997年に解散。その後、2006年に10月までの期間限定で再結成を発表したが、10月22日に横浜アリーナで行なわれたコンサートツアーの最終日に期間限定の撤回を宣言。以降は各自のソロ活動などの合間を縫ってスローペースながらも作品を発表している。1997年の解散までは公式ファンクラブ「COME COME CLUB」があったが、再結成以降はファンクラブを設置していない。

メンバー:ジェームス小野田、カールスモーキー石井、BON、フラッシュ金子、MARI、MINAKO、BE、RYO-J、ジョプリン得能
活動期間:1982年 ~ 1997年、2006年 ~ 2013年、2017年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました