きただにひろし/ウィーアー!

この記事は約8分で読めます。

1999年11月20日リリース
作詞:藤林聖子
作曲:田中公平
編曲:根岸貴幸

きただにひろしの1枚目のシングル。テレビアニメ『ONE PIECE』初代オープニングテーマ。当初は本曲の仮歌をきただにが担当する予定が、田中が関係者に提出をした時にきただにがそのまま本曲を唄うことが決定した。またカップリング曲「MUSIC」は、同アニメ挿入歌として使用された。

きただに ひろし

本名は北谷 洋。1994年11月に3人組ユニット「Stagger(スタッガー)」としてメジャーデビュー。1998年7月、「give peace a chance(ギヴ・ピース・ア・チャンス)」名義のソロシンガーとして再デビューする。

1999年11月、アニメソング歌手「きただにひろし」として、テレビアニメ『ONE PIECE』の初代OPテーマ「ウィーアー!」を担当。作曲家の田中公平がきただにへ仮歌を依頼し、その仮歌を関係者に提出したところ、「この人にそのまま歌わせよう」と決定したことで、以降アニメソングシンガーとしての地位を確立した。また、ロックバンド「Lapis Lazuli」のボーカル「Hirosy」としての活動も開始する。

2011年11月、12年ぶりにきただにが歌う『ONE PIECE』の新OPテーマ「ウィーゴー!」発売。

2014年8月には、デビュー20周年としてベストアルバム『SCORE』をリリース。同年9月、山口ふるさと大使に任命される。

生誕:1968年8月24日
出身地:山口県須佐町(現・萩市)
活動期間:1993年 〜(アニソン歌手としては1999年から)


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました