TEAMねこかん[猫]/エアーマンが倒せない

この記事は約7分で読めます。

2007年7月1日リリース
作詞:せらみかる、たかにそ
作曲:せらみかる

同人音楽ユニットTeam.ねこかん[猫]がロック調に編曲し歌い上げたものに合わせ、せらみかるが描きおろしたアニメーションが流れる。アニメーションは歌詞の内容をほぼ忠実になぞったドット画だが、映画『ターミネーター2』のクライマックスのパロディなど、随所に小ネタが散見される構成となっている。

カプコンのファミリーコンピュータ用ゲーム『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』に登場するボスキャラクターの1体「エアーマン」をテーマとした曲で、エアーマンに苦闘しながらも、幾度となく立ち向かうプレイヤー(ロックマン)の不屈の姿を描いている。

Amazonで無料で曲を探す

Team.ねこかん[猫](チームねこかん)

2007年6月、せら作曲の同人音楽楽曲「エアーマンが倒せない」のバリエーション「エアーマンが倒せない〜TEAMねこかんversion〜」の公開が、Team.ねこかん[猫]名義での最初の活動となる。同曲のCDを、せら、および同人音楽バンドSound CYCLONE、Scinicadeとの協力の元、project-Delta名義でリリース。
その後project-Deltaより独立し、「Team.ねこかん[猫]」名義で本格的な活動に入る。同人音楽ながら手がけた曲がiTunes Store、カラオケ、着うたで配信、Amazonで販売がされる。せらとは「エアーマン〜」以降も合同サークルてつ×ねこ名義でたびたび共同活動を続け、後にそこへJUNCAも参加するようになる。

2010年10月10日に、「エアーマンが倒せない」、「こいつはホントに協力する気があるのか?」、「クリアまでは眠らない!」がカプコン公式のアルバム『ロックマン改 アレンジしてみた!!』に収録される。

2010年10月27日に、キングレコード内のレーベルスターチャイルドより、シングル「ツナグキズナ」でメジャーデビュー。なお、メジャーデビュー後も同人作品を作り続けていくことを発表している。

メンバー:nyanyannya、sham
活動期間:2007年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました