来生たかお/夢の途中

この記事は約7分で読めます。

1981年11月10日リリース
作詞:来生えつこ
作曲:来生たかお
編曲:星勝

来生たかおの11枚目のシングル。オリコン集計で40.6万枚のセールスを記録した。シングル発売から1か月後の12月10日には、本曲をタイトル曲とするアルバム『夢の途中』も発売された。

Amazonで無料で曲を探す

来生 たかお(きすぎ たかお)

本名は来生 孝夫(読みは同じ)。控えめ・都会的・ノスタルジックな作風で知られるニューミュージックのアーティスト。マイナー調の曲が多く、淡々としつつ叙情的なメロディーが特長。ほとんどビブラートを掛けない歌唱は“来生節”とも称される。

歌手活動と同時に、姉・来生えつことのコンビを主軸に作曲家としても活動しており、「セーラー服と機関銃」(歌唱:薬師丸ひろ子)、「スローモーション」「セカンド・ラブ」(歌唱:共に中森明菜)、「シルエット・ロマンス」(歌唱:大橋純子)、「マイ・ラグジュアリー・ナイト」(歌唱:しばたはつみ)など、日本ポピュラー音楽史上に残るスタンダードナンバーを数多く送り出している。

生誕:1950年11月16日
出身地:東京都

活動期間:1976年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました