川崎鷹也/魔法の絨毯

この記事は約8分で読めます。

2018年7月25日リリース
作詞:川崎鷹也
作曲:川崎鷹也
編曲:川崎鷹也

アルバム「I believe in you」収録曲の1つ。2020年12月配信LINEドラマ『家族のLINEがしんどいw』主題歌。

2020年夏頃にTikTokで本曲を使ったVlog・カバー動画が増加し人気を博した。2020年12月現時点でTikTok内で2億2千万回再生された。

歌詞は川崎の当時の恋人に向けて作られている。劇団四季のミュージカル『アラジン』を観たことをきっかけに生まれた。

発売から2年以上経った2020年12月21日付(集計期間:2020年12月7日〜12月13日)のBillboard JAPAN新人チャート【JAPAN Heatseekers Songs】で初の首位を獲得。後に2021年1月18日付、2月1日付、8日付、22日付、3月15日付の通算6度の首位を獲得している。
また、2020年10月1日〜7日集計、10月8日〜14日集計によるSpotify「バイラルトップ50(日本)」で1位を獲得した。

川崎鷹也(かわさき たかや)

2016年に音楽プロジェクト「Bocco.」に参加。YouTubeを中心に活動し、2017年3月4日に象の鼻テラスにて初のワンマンライブ「Bocco.から ちょっといいうた始まります。vol 1」を開催し、初のシングル『空モヨウ』を発売したが、同年7月3日に解散を発表。ソロ活動をスタート。

2018年7月25日、アルバム『I believe in you』をリリース。2020年8月、TikTok上でアルバム収録曲である「魔法の絨毯」が人気となり同曲を使った動画が27,000本以上アップされ、トータルの再生回数は約2億7千万回(2021年2月現在)、You Tubeの再生回数も3200万回再生を越える(2021年4月現在)。Spotify「バイラルTop50」で1位を獲得、LINE MUSIC「アルバムトップ100」で1位にランクインした。

2021年1月15日、シングル『サクラウサギ』を各種配信サイトでリリース。2021年3月28日、品川インターシティホールにて『川崎鷹也 Acoustic LIVE 〜出会いと別れのひとり唄〜』を開催した。

生誕:1995年5月16日
出身地:栃木県那須塩原市


※情報はウィキペディアより
※2021年5月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました