CHiCO with HoneyWorks/アイのシナリオ

この記事は約9分で読めます。

2015年2月4日リリース
作詞:HoneyWorks
作曲:HoneyWorks
編曲:HoneyWorks

CHiCO with HoneyWorksの2枚目のシングル。日本テレビ系アニメ「まじっく快斗1412」2ndオープニングテーマ。CDジャケットには主題歌とする「まじっく快斗1412」の主人公である怪盗キッドが描かれている。また初回限定版には、ろこるがデザインし、ヤマコがイラストを描いたオリジナルキャラクターが描かれている。

Amazonで無料で曲を探す

CHiCO(ちこ)

クリエイターチーム「HoneyWorks」とのコラボユニット「CHiCO with HoneyWorks」のボーカルとして活動している。

2013年夏、ソニー・ミュージックエンタテインメントSDグループが主催する「アニソン」と「ボカロ」に特化した全国区歌手オーディション『ウタカツ!』で第1回のグランプリを受賞。その後クリエイターチーム「HoneyWorks」とコラボすることが決定した。

2014年8月6日、テレビアニメ『アオハライド』のオープニングテーマ「世界は恋に落ちている」をリリース。「CHiCO with HoneyWorks」として歌手デビュー。名前の由来は「CHiCOちゃん」と愛嬌で呼んでもらえるように。サインで点の部分をハートなどで可愛く書けるようにiは小文字とした。

2015年11月18日にはCHiCO with HoneyWorks初のアルバム『世界はiに満ちている』を発売し、初週売上2.4万枚を記録。

2018年2月に2ndアルバム『私を染めるiの歌』をリリース。同年3月16日、初の日本武道館ワンマンライブ『i contact』を、7月からは初となる全国ホールツアー『smile i round』を開催した。

なお、当初、メディアへの露出は音声のみとなっており、その姿は、近年まで、長らくライブでしか見ることが出来なかった。2020年1月3日に放送された『オダイバ!!超次元音楽祭』に出演し、顔を映さない形で「プライド革命」をパフォーマンスした。

2020年9月にTHE FIRST TAKEのYouTubeチャンネルにおいて、インターネット上では自身初となる顔を出した状態での歌唱映像が公開された。

生誕:1月27日
活動期間:2013年 ~

HoneyWorks(ハニーワークス)

2010年、ニコニコ動画で活動していたGomとshitoがオリジナルボカロ曲を制作し、動画のイラストをヤマコに依頼したことにより、HoneyWorksとしての活動を開始。

2014年1月29日、ボーカロイドベストアルバム『ずっと前から好きでした。』でメジャーデビュー。オリコンアルバムウィークリーチャート初登場4位を記録。5月には、ソニー・ミュージックエンタテインメントSDグループが主催する、全国区ボカロ&アニソン限定オーディション『ウタカツ!』でグランプリを受賞したCHiCOをボーカルに迎えて、「CHiCO with HoneyWorks」としての活動を開始する。

2018年2月15日、CHiCO with HoneyWorksがNHKの番組『Rの法則』に出演。Gom、ヤマコはそれぞれクマ丸、パンミィの着ぐるみを被って、CHiCOはすりガラス越しで出演。shitoは楽曲制作のため不在。3月16日には、CHiCO with HoneyWorksとして初の日本武道館ライブが開催された。

メンバー:Gom、shito、ヤマコ
活動期間:2010年~


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました