BONNIE PINK/A Perfect Sky

この記事は約8分で読めます。

2006年6月28日リリース
作詞:BONNIE PINK
作曲:BONNIE PINK
編曲:Burning Chicken and BONNIE PINK

BONNIE PINKの21枚目のシングル。資生堂「ANESSA」CMソングに起用された。キャッチコピーはANESSAの「太陽系最強。」にちなみ、「夏ソング最強。」さらにプロモーションのポスターも「ANESSA」の物と構成がほぼ同じである。

自身のシングルとしては、約6年9か月ぶりにオリコンチャートのトップ10入り。またシングルの自己最高位を更新し(これまでは「Daisy」の10位)、自己最高売上も「犬と月」を抜くヒットを記録した。

BONNIE PINK(ボニー・ピンク)

本名は浅田 香織(あさだ かおり)。1995年9月21日、自身の作詞・作曲によるアルバム『Blue Jam』でデビュー。そのアルバムからリカットした1stシングル「オレンジ」は全国38カ所のFMヘビーローテーションとなり、その歌唱力と作詞作曲センスに注目が集まる。
その後、アルバム『Heaven’s Kitchen』『evil and flowers』ではトーレ・ヨハンソンのプロデュース参加が話題となり、シングル「Heaven’s Kitchen」(1997年)が約30万枚を売り上げるヒットを記録した。

2006年には、映画「嫌われ松子の一生」で風俗嬢役で女優デビュー。さらに本人が劇中でソープ嬢に扮して歌う映画のテーマソング「LOVE IS BUBBLE」を5月にリリース。同じく5月に初の単行本『My life’s in the bag〜出会いと思い出をカバンに詰めて〜』を講談社から発売。
続く6月にはモデル蛯原友里を起用した資生堂「ANESSA」CMソング「A Perfect Sky」をリリース。久々にオリコンチャートのトップ10入り(5位)を果たし、20万枚を越えるヒットとなる。7月には初のベストアルバム『Every Single Day -Complete BONNIE PINK(1995-2006)-』発売。こちらも初登場2位を記録し、70万枚を越えるヒットとなった。

「BONNIE PINK」という芸名は、それぞれの単語の響きと保守的でない印象の色の「Pink」から考案された。もともとはBonnie Pinkという表記だったが、2001年某日から姓名判断により全て大文字のBONNIE PINKへと変更した。

生誕:1973年4月16日
出身地:京都府京都市
活動期間:1995年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました