浦島太郎(桐谷健太)/海の声

この記事は約8分で読めます。

2015年7月31日リリース
作詞:篠原誠
作曲:島袋優(BEGIN)
編曲:山下宏明

「浦島太郎(桐谷健太)」名義のデジタル配信シングル。au三太郎シリーズで桐谷健太演じる浦島太郎(浦ちゃん)が、CMの中で歌う『auガラホ「海の声」篇』のために作られたオリジナル楽曲のCMソング。同CMはauガラホ「AQUOS K」の宣伝用に制作され、2015年7月17日に放送開始された。

2015年7月31日 ~ 8月31日にauの音楽配信サービス「うたパス」および「LISMO Store」で限定配信され、同年12月2日に各音楽配信サイトにて一斉リリース。一斉配信後、iTunes Storeやレコチョクなど計13配信サイトで総合1位を獲得した。

2016年4月29日にイギリス、ドイツ、フランス、アメリカ、メキシコ、ブラジル、台湾、香港、韓国、シンガポール、インドネシアなど世界251の国や地域で順次、世界配信されることとなった。

なお、三線の音源は桐谷本人が演奏している。

Amazonで無料で曲を探す

桐谷 健太(きりたに けんた)

2002年、テレビドラマ『九龍で会いましょう』の山崎ケン役で俳優デビュー。2008年、テレビドラマ『ROOKIES』の平塚平役で知名度を高める。

2011年、第35回『エランドール賞』新人賞を受賞。2013年、『父の花、咲く春〜岐阜・長良川幇間物語〜』の辻次郎役でテレビドラマ初主演。同年10月、テレビドラマ『Y・O・U やまびこ音楽同好会』の主題歌『喜びの歌』でCDデビューした。

2016年9月、本人名義の初CD作品となるアルバム『香音-KANON-』をリリース。同年12月、au三太郎シリーズのCMソング『海の声』で『第58回日本レコード大賞』優秀作品賞を受賞。第67回NHK紅白歌合戦に初出場を果たした。

生誕:1980年2月4日
出身地:大阪府大阪市北区天神橋6丁目
活動期間:2002年


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました