欧陽菲菲/ラヴ・イズ・オーヴァー

この記事は約6分で読めます。

1979年7月1日リリース
作詞:伊藤薫
作曲:伊藤薫
編曲:川上了(1979年/1980年盤)、若草恵(1982年/1983年盤)

日本における欧陽菲菲の代表曲の一つ。1979年7月1日発売の「うわさのディスコ・クィーン」(ポリドール DR6337)のB面曲だった。

1980年7月にA面曲として発売。1982年9月1日にアレンジを変更した音源がA面曲として発売(ポリドール 7DX-1189)され、さらに1983年5月にはジャケットを変更して発売した。

1983年7月にオリコンチャート入りを果たし、12月には2週連続で1位を獲得。52.2万枚のセールスを記録し、翌1984年度のオリコン年間ランキングは18位を獲得した。

Amazonで無料で曲を探す

欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)

台湾出身の歌手。日本デビュー時は渡辺プロダクション所属。1971年に「雨の御堂筋」で第13回日本レコード大賞新人賞を受賞。1972年に「雨のエアポート」で日本有線大賞を受賞。1983年に「ラヴ・イズ・オーヴァー」で第25回日本レコード大賞ロング・セラー賞を受賞。台湾と中華圏、そして日本で人気の高い歌手の1人である。

生誕:1949年9月10日
出身地:台湾台北市

活動期間:1967年


※情報はウィキペディアより
※2021年3月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました