ナユタン星人/惑星ループ

この記事は約9分で読めます。

2016年に投稿された作品
作詞:ナユタン星人
作曲:ナユタン星人
編曲:ナユタン星人

ナユタン星人の8作目。2017年8月20日、自身6曲目となるミリオン達成。現在ボカロオリジナルでミリオンを達成している曲の一つである。

Amazonで無料で曲を探す

ナユタン星人(ナユタンせいじん)

2015年7月1日、「アンドロメダアンドロメダ」をニコニコ動画に投稿し、ボーカロイドプロデューサー(ボカロP)としてデビューする。元々ニコニコ動画は開設当初からチェックしていたが、この時期に投稿を開始したのは「単純に作曲できるPCを買ったタイミングが2015年だった」ため。

2016年7月に初の自作アルバム『ナユタン星からの物体X』を、2017年1月27日2ndアルバム『ナユタン星からの物体Y』を発売。

2019年、『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』のテーマソングとしてピンク・レディーに「メテオ」を、テレビアニメ『妖怪学園Y 〜Nとの遭遇〜』オープニングテーマとしてすとぷりに「ギンギラ銀河」を、テレビアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』のエンディングテーマとして、ナナヲアカリに「チューリングラブ feat.Sou」を提供するなど、数々の大きなタイアップ曲を制作した。

ナユタン星人は、地球から1那由他(10の60乗)光年離れた「ナユタン星」という星に生まれた宇宙人だという設定。そのため、ナユタン星人が作る音楽の歌詞には宇宙に関するフレーズが多数登場する。また自身の作曲活動を「地球への侵略」であると定義している。

活動期間:2015年 〜


※情報は初音ミク Wiki、ウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました