村田英雄/王将

この記事は約5分で読めます。

1961年11月リリース
作詞:西條八十
作曲:船村徹

村田英雄最大のヒット曲であり、当時売り上げが150万枚を超えたなど、爆発的な人気となった。

大阪を拠点に活躍した将棋棋士、坂田三吉をモデルとした歌詞で、元々は1961年9月に発売された歌謡浪曲のLPの挿入歌として発表された曲である。同年11月にシングルカットされ、当時から関西ではヒットしていた。

村田 英雄(むらた ひでお)

本名は梶山 勇。愛称は、ムッチー。 浪曲で鍛え上げた歌声と男らしい風貌、世界観を持ち味に、戦後歌謡界の黄金期をリードした演歌界を代表する歌手の一人である。

生誕:1929年1月17日
出身地:福岡県浮羽郡吉井町(現・うきは市)

活動期間:1958年 ~ 2002年


※情報はウィキペディアより
※2021年1月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました