都はるみ・宮崎雅/ふたりの大阪

この記事は約6分で読めます。

1981年9月1日リリース
作詞:吉岡治
作曲:市川昭介
編曲:斉藤恒夫

都 はるみ(みやこ はるみ)

本名は、北村 春美(きたむら はるみ)。血液型はB型。「はるみ節」と呼ばれる独特の力強い歌唱法を持ち、昭和後期を代表する国民的演歌歌手として数多くのヒット曲を世に送った。

生誕:1948年2月22日
出身地:京都府京都市

活動期間:1964年 ~ 1984年 / 1989年 ~ 2015年

宮崎雅(みやざきただし)

本名は、朝月 廣臣(あさづき ひろおみ)。1964年に日本コロムビアより『若いんだもん』で歌手としてデビュー。

1979年に都はるみと結婚。結婚期間中の1981年には、宮崎雅名義で都はるみとのデュエット曲『ふたりの大阪』を発売し、ヒットとなったが、1982年離婚。その後は作曲家として活動する傍ら、千葉県で歌謡教室を開くなどの活動をしていた。

生誕:1948年2月22日
出身地:千葉県千葉市


※情報はウィキペディアより
※2021年1月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました