松島アキラ/湖愁

この記事は約4分で読めます。

1961年リリース
作詞:宮川哲夫
作曲:渡久地政信

Amazonで無料で曲を探す

松島 アキラ(まつしま あきら)

本名は松島重彦。作曲家の渡久地政信にスカウトされ、1961年(昭和36年)9月5日、ビクターレコードから『湖愁』でデビュー。主に当時流行していた青春歌謡を歌い、『ひとり旅』『君恋いギター』『十代の河』などヒット曲は多数。

生誕:1944年7月5日
出身地:東京都中央区京橋
活動期間:1961年


※情報はウィキペディアより
※2021年2月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました