EGOIST/名前のない怪物

この記事は約7分で読めます。

2012年12月5日リリース
作詞:ryo
作曲:ryo
編曲:ryo

EGOISTの3枚目のシングル。テレビアニメ『PSYCHO-PASS』のエンディングテーマおよび同作劇場版エンディングテーマに起用された。EDMみたいなものを取り入れようと意識して書かれた楽曲。テンポはアニソンを意識したこともあり、通常のものより速く設定されている。

2019年3月1日には、ソニー・ミュージックエンタテインメントのアニメソング人気投票キャンペーン「平成アニソン大賞」において編曲賞(2010年 〜 2019年)に選出された。

Amazonで無料で曲を探す

EGOIST(エゴイスト)

テレビアニメ『ギルティクラウン』に登場するヒロインの楪いのりがボーカルを務める架空のアーティストグループとして結成され、同作の主題歌・劇中歌を担当した。同作終了後も他アニメへの楽曲提供やライブ活動を続けている。
ギルティクラウン終了後の活動に関して、3rdシングル「名前のない怪物」リリース時のインタビューにおいて、楽曲作成を担当するryoは「いのりちゃんというキャラクターが思念体みたいなものになって、別の世界へ集くんを探しに行く、みたいなイメージです。」と語っている。

楪いのりの歌パートとしてボーカルを担当するchellyは、2011年の5月から7月にかけて行われたsupercellの新ボーカリストオーディションにおいて、2000人を超える応募者の中からryoによって選ばれた。

アニメの劇中アーティストという設定上メンバーの顔出しは一切行っておらず、アーティスト写真などのイラストはsupercellのメンバーであり、ギルティクラウンのキャラクター原案を作成したredjuiceが基本的に担当している。

メンバー:chelly
活動期間:2011年 〜


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました