安室奈美恵/CAN YOU CELEBRATE?

この記事は約7分で読めます。

1997年2月19日リリース
作詞:小室哲哉
作曲:小室哲哉
編曲:小室哲哉

安室奈美恵の単独名義では9枚目のシングル。フジテレビ系月9ドラマ『バージンロード』の主題歌、自身が出演した日立マクセル「プラチナ&ゴールドMD」CFイメージソングのダブルタイアップソング。安室が発表したシングルの中では最大の売上を記録していて、結婚式の定番ソングとなっている。

222.8万枚を売り上げ、自身初となる1997年度年間シングルチャートで1位を獲得。『第48回NHK紅白歌合戦』では、この曲で紅組のトリを務めた後、出産・育児のため歌手活動を1年間休業。
カムバックした翌1998年の『第49回NHK紅白歌合戦』で1年ぶりに公の前に登場し、2年連続で同曲を熱唱。歌唱中、会場から暖かい拍手と声援に感極まって涙を流すシーンがあった。1998年の安室出演時の歌手別視聴率は64.9%で、歴代歌手最高視聴率を記録した。

Amazonで無料で曲を探す

安室 奈美恵(あむろ なみえ)

1991年、中学2年生の時にアクターズ内から選抜されたダンスパフォーマンスグループ”SUPER MONKEY’S”の結成メンバーに選出される。

1992年、9月に東芝グループの東芝EMI(現・ユニバーサルミュージックLLC)より「恋のキュート・ビート/ミスターU.S.A.」でメジャーデビュー。センターボーカルに起用される(オリコン最高位29位)。

1995年1月、ユーロビートのカバー曲「TRY ME 〜私を信じて〜」をシングルリリース。オリコン初動は49位と振るわなかったが、有線を中心に上昇し、ディスコ等でのユーロブームも重なり累計売上73万枚の大ヒットとなった(オリコン最高位8位)。また、ユーロビートカバーの「太陽のSEASON」を安室奈美恵単独名義でリリース(オリコン最高位5位)、これが事実上のソロデビュー作となる。

以後、1990年代に数多くのヒット曲を生み出し、アムラー等の社会現象を引き起こし、平成を代表する歌姫としての地位を築いた。40歳の誕生日を迎えた2017年9月20日、公式サイトにアップしたメッセージにて、芸能界を引退することを発表。2018年9月16日をもって引退した。

生誕:1977年9月20日
出身地:沖縄県那覇市

活動期間:1992年 ~ 2018年


※情報はウィキペディアより
※2021年2月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました