175R/空に唄えば

この記事は約8分で読めます。

2003年4月16日リリース
作詞:SHOGO
作曲:SHOGO
編曲:175R、佐久間正英

175Rのメジャー2枚目のシングル。J-PHONE(旧ボーダフォン日本法人、現・ソフトバンクモバイル)CMソング。故郷(北九州)の友人に向けて歌われた楽曲。

前作に次いでオリコンチャート初登場で1位にランクインし、メジャーデビューから2作連続で1位を獲得。なお、この2作連続1位は、日本のロックバンド史上初となる快挙であった。

Amazonで無料で曲を探す

175R(イナゴライダー)

2000年代前半に中高生の間で人気を集めたジャンルである青春パンクの代表的存在。2003年1月に、東芝EMIからシングル「ハッピーライフ」でメジャーデビュー。「ハッピーライフ」と続く「空に唄えば」で2連続オリコン週間チャート初登場1位を達成した。

2010年に活動休止を発表。各自個人の活動に専念する。
その6年後の2016年10月に活動を再開し、現在でもライブを中心に活動を続けている。

バンド名は、元メンバーのわっCHANの友人のあだ名からちなんだものである。ちなみに、名前に特に意味はない。

メンバー:SHOGO、ISAKICK、YOSHIAKI
旧メンバー:わっCHAN、KAZYA
活動期間:1998年 〜 2010年、2016年 ~


※情報はウィキペディアより
※2021年4月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました