田村直美/ゆずれない願い

この記事は約8分で読めます。

1994年11月9日リリース
作詞:田村直美
作曲:田村直美、石川寛門
編曲:鷹羽仁、井上龍仁

田村直美の4枚目のシングル。テレビアニメ『魔法騎士レイアース』のオープニングテーマ。2013年には広島東洋カープに所属するプロ野球選手・菊池涼介が登場曲に使用していた。
また2019年3月1日には、ソニー・ミュージックエンタテインメントのアニメソング人気投票キャンペーン「平成アニソン大賞」においてアーティストソング賞(1989年 ~ 1999年)に選出された。

オリコンシングルチャートでは初登場9位となり、3週目から9週連続のチャートベスト10入りを果たした。また、1995年の年間CDシングル売上ランキング31位にランクインした。

累計売上109.2万枚(オリコン調べ)または120万枚超(公称)を記録。田村の代表的楽曲となり、1995年のNHK紅白歌合戦にもこの曲で出場した。

田村 直美(たむら なおみ)

高校卒業後、「STEP」というユニットバンドを結成し、当時のCBSソニーレコード主催のオーディションに合格。その後、地元の名古屋でのライブ活動を経て1987年1月「PEARL」としてメジャーデビューを果たした。

1994年、『カメリアダイヤモンド』CMで起用された「永遠の一秒」がスマッシュヒット。同年10月より放送された、テレビアニメ『魔法騎士レイアース』のオープニングテーマ曲「ゆずれない願い」でオリコン7週連続のチャートベスト10入りと120万枚を超えるミリオンセラーを達成。同曲で1995年の『NHK紅白歌合戦』に出場した。

2003年にクラシック楽曲などをカヴァーしたアルバム『new vintage』をユニバーサルミュージックから、翌2004年に田村直美名義での活動10周年を記念したセルフカヴァーアルバム『Heaven’s Here』を日本クラウンから発売した。

デビュー20周年を迎える2007年1月21日にベスト盤CDとDVD『tamuranaomi AKA sho-ta sho-ta AKA tamuranaomi』を発売。また、同日には「LIVE A GO GO! 008 sho-ta a.k.a tamuranaomi tamuranaomi a.k.a sho-ta 〜20th Anniversary special〜」と題するライブが名古屋ELLにて開催された。

近年では自身の歌手活動の傍らボイストレーナーとしての活動も行っており、小林ゆうなどが田村の指導を受けている。


生誕:1963年12月11日
出身地:愛知県名古屋市

活動期間:1987年


※情報はウィキペディアより
※2021年5月時点の情報

タイトルとURLをコピーしました