ただ、君を愛してる

この記事は約1分で読めます。

原作は、映画『恋愛寫眞』のコラボレーション企画として執筆された市川拓司の『恋愛寫眞 もうひとつの物語』。主演は、玉木宏、宮﨑あおい。

同じ市川拓司原作である『いま、会いにゆきます』に興行成績では及ばなかったが、作品の完成度や観客の満足度は高い評価を受けている。
特に登場から結末までの成長と変化を演じきった宮﨑あおいの演技は評価が高く、原作者の市川拓司も「宮﨑あおいさんには、自分の脳を探られたんじゃないかと思った。それか私が、宮﨑あおいが演じている姿を予知して小説にしたんじゃないかと思った。」と絶賛している。
宮﨑自身もこの作品の原作を読んで、すぐに静流がどんな人間なのか頭に浮かんだと語っている。

30日間無料!TSUTAYAのサブスクなら、旧作DVD借り放題で楽しめる!
>>詳細は【TSUTAYA DISCAS】 から


※情報はウィキペディアより
※2022年2月時点の情報

ただ、君を愛してる(ただ きみをあいしてる)

公開年:2006年
監督:新城毅彦
出演:玉木宏 ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました