ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

この記事は約1分で読めます。

「スター・ウォーズ」アンソロジー・シリーズの第1作目であり、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年)の前日譚にあたる。

監督のギャレス・エドワーズ曰くタイトルの『ローグ・ワン』には3つの異なる意味が込められている。

1つ目は劇中で戦闘中に個人または集団を指す軍隊での「コールサイン」としての意味で、2つ目は実写映画本編から逸脱する「アンソロジー・シリーズ」の第1作品目である本作自体が「Rogue」(「反乱者」)だという意味で、3つ目は主人公のジン・アーソを始めとした「ローグ・ワン」を構成する戦士たちも「Rogue」(「反乱者」)と呼べる者たちという意味である。


※情報はウィキペディアより
※2021年11月時点の情報

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(原題:Rogue One: A Star Wars Story)

公開年:2016年
監督:ギャレス・エドワーズ
出演:フェリシティ・ジョーンズ ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました