映画 ビリギャル

この記事は約1分で読めます。

原作は坪田信貴によるノンフィクション作品『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』。

素行不良のギャルであり、高校2年生で小学4年生程度の学力しかなかった少女・さやかが、坪田の指導を受け、周りと助け合い学力偏差値を上昇させ慶應義塾大学に現役合格するまでを描いた実話。

書籍は2013年発行だが、モデルとなった女性は2014年時点で26歳であり、その高校時代のエピソードである。

30日間無料!TSUTAYAのサブスクなら、旧作DVD借り放題で楽しめる!
>>詳細は【TSUTAYA DISCAS】 から


※情報はウィキペディアより
※2022年4月時点の情報

映画 ビリギャル(えいが ビリギャル)

公開年:2015年
監督:土井裕泰
出演:有村架純 ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました