アリス・イン・ワンダーランド

この記事は約1分で読めます。

ルイス・キャロルの児童文学小説『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』を原作に、その後日談的なストーリーとして再構成、実写とモーションキャプチャによって映画化した。

なお、アリス役には多くの有名な女優が志願したが、バートンはあえてあまり有名ではない人物を選んだと語る。
最終的にミア・ワシコウスカに決まったことについて、リチャード・D・ザナックは、「彼女には何か本物の、純真で誠実なものがあった。典型的な映画スターの卵ではない。」と述べた。

ティム・バートンとジョニー・デップは7番目のコラボレーションとなる。


※情報はウィキペディアより
※2021年11月時点の情報

アリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)

公開年:2010年
監督:ティム・バートン
出演:ミア・ワシコウスカ ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました