【2020年最新】2019年カラオケ年間ベストソング100

この記事は約5分で読めます。

友達や仕事の仲間と遊びに行ったり飲みに行ったりした後は、カラオケに行く機会が多いのではないかと思います。そんな時、たいていは恥にならないよう自分が上手く歌える曲や毎回歌う鉄板ソングなど、既に自分の中のセトリがありますよね。
だけど、あんまり同じ曲ばかりだとつまらないので「去年なに流行ったっけ?」「カラオケで何の歌が人気なんだ?」「最近のうたで盛り上がりたい!」ということもあると思います(自分はちょいちょいあります)。

そこで、自分メモもかねて、カラオケ店で2019年に人気だった歌100曲を調べたのでリリース年と一緒に紹介します。
最新の曲を歌えるようになりたい人や世代問わず愛される歌を自分の十八番にしたい方。ぜひ参考にしてくださいね!

  • Lemon/米津玄師(2018年)
  • シャルル/バルーン(2017年)
  • 残酷な天使のテーゼ/高橋洋子(1995年)
  • Pretender/Official髭男dism(2019年)
  • 奏(かなで)/スキマスイッチ(2004年)
  • ハナミズキ/一青窈(2004年)
  • U.S.A/DA PUMP(2018年)
  • シンデレラガール/King & Prince(2018年)
  • 灰色と青(+菅田将暉)/米津玄師(2017年)
  • 栄光の架橋/ゆず(2004年)
  • 今夜このまま/あいみょん(2018年)
  • Story/AI(2005年)
  • I LOVE YOU/クリス・ハート(1983年)
  • キセキ/GReeeeN(2008年)
  • LOSER/米津玄師(2016年)
  • 丸の内サディスティック/椎名林檎(1999年)
  • まちがいさがし/菅田将暉(2019年)
  • 海の声/浦島太郎(桐谷健太)(2015年)
  • I LOVE YOU/尾崎豊(1983年)
  • 愛をこめて花束を/Superfly(2008年)
  • 恋/星野源(2016年)
  • 愛唄/GReeeeN(2007年)
  • シングルベッド/シャ乱Q(1994年)
  • Flamingo/米津玄師(2018年)
  • 最後の雨/中西保志(2012年)




  • 愛を伝えたいだとか/あいみょん(2017年)
  • 365日の紙飛行機/AKB48(2017年)
  • 天城越え/石川さゆり(1986年)
  • カブトムシ/aiko(1999年)
  • 愛のかたまり/Kinki Kids(2001年)
  • ノーダウト/Official髭男dism(2018年)
  • 打上花火/DAOKO×米津玄師(2017年)
  • アイネクライネ/米津玄師(2014年)
  • 津軽海峡・冬景色/石川さゆり(1977年)
  • Let It Go~ありのままで~/松たか子(2014年)
  • トリセツ/西野カナ(2015年)
  • 花/ORANGE RANGE(2004年)
  • 酒よ/吉幾三(1988年)
  • unravel/TK from 凛として時雨(2014年)
  • 花束のかわりにメロディーを/清水翔太(2015年)
  • God knows…/涼宮ハルヒ(平野綾)(2009年)
  • 涙そうそう/夏川りみ(2001年)
  • つぐない/テレサ・テン(1990年)
  • ハルノヒ/あいみょん(2019年)
  • 夏祭り/Whiteberry(2000年)
  • if…/DA PUMP(2000年)
  • トリコ/Nissy(西島隆弘)(2018年)
  • 心絵/ロードオブメジャー(2005年)
  • タッチ/岩崎良美(1985年)
  • 愛のうた/倖田來未(2007年)




  • フレンズ/レベッカ(1985年)
  • 千本桜/WhiteFlame feat.初音ミク(2013年)
  • 大阪LOVER/DREAMS COME TRUE(2007年)
  • 時の流れに身をまかせ/テレサ・テン(1986年)
  • ワタリドリ/[Alexandros](2015年)
  • 瞳をとじて/平井堅(2004年)
  • なごり雪/イルカ(1974年)
  • 366日/清水翔太 feat.仲宗根泉(HY)(2012年)
  • 道/EXILE(2007年)
  • プラネタリウム/大塚愛(2005年)
  • ロンリー・チャップリン/鈴木聖美 with Rats&Star(1987年)
  • 離したくはない/T-BOLAN(1991年)
  • 赤いスイートピー/松田聖子(1982年)
  • First Love/宇多田ヒカル(1999年)
  • 宿命/Official髭男dism(2019年)
  • わたがし/back number(2012年)
  • 雪の華/中島美嘉(2003年)
  • 眠り姫/SEKAI NO OWARI(世界の終わり)(2012年)
  • Butter-Fly/和田光司(1999年)
  • 魂のルフラン/高橋洋子(1997年)
  • GLAMOROUS SKY/NANA starring MIKA NAKASHIMA(2005年)
  • 島人ぬ宝/BEGIN(2002年)
  • 世界が終わるまでは…/WANDS(1994年)
  • 花束/back number(2011年)
  • みかんハート/C&K(2013年)



  • さざんかの宿/大川栄策(1982年)
  • みだれ髪/美空ひばり(1987年)
  • ホール・ニュー・ワールド/アラジン(中村倫也)&ジャスミン(木下晴香)(2019年)
  • 蕾/コブクロ(2007年)
  • 男の勲章/嶋大輔(1982年)
  • 恋音と雨空/AAA(トリプル・エー)(2013年)
  • 未来へ/Kiroro(1998年)
  • 酒と泪と男と女/河島英五(1976年)
  • 大不正解/back number(2018年)
  • HOWEVER/GLAY(1997年)
  • orion/米津玄師(2017年)
  • 純恋歌/湘南乃風(2006年)
  • とびら開けて/神田沙也加、津田英佑(2013年)
  • ワインレッドの心/安全地帯(1983年)
  • ホール・ニュー・ワールド/石井一孝 & 麻生かほ里(2013年)
  • One Love/嵐(アラシ)(2008年)
  • サイレントマジョリティー/欅坂46(2016年)
  • 別の人の彼女になったよ/wacci(2018年)
  • 創聖のアクエリオン/AKINO(2005年)
  • 居酒屋/五木ひろし・木の実ナナ(1982年)
  • 夢見る少女じゃいられない/相川七瀬(1995年)
  • 甲賀忍法帖/陰陽座(2005年)
  • OH MY LITTLE GIRL/尾崎豊(1994年)
  • 恋するフォーチュンクッキー/AKB48(2013年)
  • パプリカ/Foorin(2018年)

10代・20代から70代や80代以上の人まで、様々な世代のその年人気だった曲がラインナップされています。
どれも多くの人に知られているような曲ばかりなので、ぜひ新しい歌を歌えるようにしてみては!

タイトルとURLをコピーしました