ベンジャミン・バトン 数奇な人生

この記事は約1分で読めます。

アメリカのファンタジー・ドラマ映画。80歳の状態で生まれ、年を取るごとに若返る人生を与えられた男の一生を描く。

1922年に書かれたF・スコット・フィッツジェラルドによる短編小説をもとにエリック・ロスとロビン・スウィコードが脚本を執筆し、デヴィッド・フィンチャーが監督した。

なお、フィンチャーと主演のブラッド・ピットの二人にとっては『セブン』『ファイト・クラブ』に続くコンビ作品となった。第81回アカデミー賞では作品賞を含む13部門にノミネートされ、美術賞、視覚効果賞、メイクアップ賞を受賞した。

30日間無料!TSUTAYAのサブスクなら、旧作DVD借り放題で楽しめる!
>>詳細は【TSUTAYA DISCAS】 から


※情報はウィキペディアより
※2021年11月時点の情報

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(ベンジャミン・バトン すうきなじんせい、原題:The Curious Case of Benjamin Button)

公開年:2008年
監督:デイビッド・フィンチャー
出演:ブラッド・ピット ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました