図書館戦争

この記事は約1分で読めます。

有川浩の小説『図書館戦争』シリーズを原作とする。

悪影響を与えるメディアへの取り締まりが法制化され、元号も昭和から平成ではなく「正化」(せいか)になったと設定された架空の日本の2019年以降を背景に、武力行使も辞さない強引な検閲に対抗して本の自由を守るため、図書館法に沿って設立された図書館の自衛組織・「図書隊」を舞台とする。

その中でも新米隊員・笠原郁と鬼教官・堂上篤を中心に、図書特殊部隊(としょとくしゅぶたい、ライブラリー・タスクフォース)の奮闘と恋愛模様を描く。

30日間無料!TSUTAYAのサブスクなら、旧作DVD借り放題で楽しめる!
>>詳細は【TSUTAYA DISCAS】 から


※情報はウィキペディアより
※2021年11月時点の情報

図書館戦争(としょかんせんそう)

公開年:2013年
監督:佐藤信介
出演:岡田准一 ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました