ティファニーで朝食を

この記事は約1分で読めます。

アメリカの小説家トルーマン・カポーティによる中編小説が原作。ニューヨークを舞台に、自由奔放に生きる女性主人公を描く。

題名は主人公の言う「ティファニーで朝食を食べるご身分」というたとえで、当時ニューヨーク5番街にあるティファニーは宝石店であり実際のレストランではなかったが、映画の影響を受け2017年にブランド初となるダイニングスペースがオープンした。

映画版では冒頭で、(小説に描かれていない)題名そのものを直接的に表した「オードリー・ヘプバーンがティファニーのショーウィンドウを前に朝食を食べるシーン」がつくられた。

30日間無料!TSUTAYAのサブスクなら、旧作DVD借り放題で楽しめる!
>>詳細は【TSUTAYA DISCAS】 から


※情報はウィキペディアより
※2022年2月時点の情報

ティファニーで朝食を(ティファニーでちょうしょくを、原題:Breakfast at Tiffany's)

公開年:1961年
監督:ブレイク・エドワーズ
出演:オードリー・ヘプバーン ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました