ゲティ家の身代金

この記事は約1分で読めます。

アメリカ・イギリス合作映画。1973年に、当時フォーチュン誌から“世界一の大富豪”に認定されたゲティオイル社社長のジャン・ポール・ゲティの孫が誘拐された実話をフィクションを織り交ぜて描く。

原作はジョン・ピアースンが1995年に発表したノンフィクション『ゲティ家の身代金』(ハーパーコリンズ刊)。

日本では、一部暴力描写があるためR15+指定で公開された。

30日間無料!TSUTAYAのサブスクなら、旧作DVD借り放題で楽しめる!
>>詳細は【TSUTAYA DISCAS】 から


※情報はウィキペディアより
※2022年7月時点の情報

ゲティ家の身代金(ゲティけのみのしろきん、原題:All the Money in the World)

公開年:2017年
監督:リドリー・スコット
出演:ミシェル・ウィリアムズ ほか

>作品詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました